プロフィール

フォトアルバム

きらきら南永っ子

伊佐市の南玄関にある小学校で,平成14年に改築され,天体観測ドームを備えてます。

« 持久走大会に向けて試走を行いました。 102 | メイン |  選挙出前授業  ーみんなで考えよう「選挙」ー  104   »

人権集会 自分の「よさ」について考える 103

 校内人権週間に合わせて,人権集会を行いました。テーマは「自分のよさとは」。自己肯定感を高めていくために,自分のよさについて考えていきました。

 Q1.アンパンマンの「いいところ,かっこいいところ」を見つけて,ほめてみよう。

「笑顔」,「元気」,「みんなを助けて,すごい」など,アンパンマンをほめる子どもたち。

Sdsc_0006

Q2.ほめられると,どんな気持ちかな?

「嬉しくて,元気になる。」「やる気が出る」「頑張ろうと思う。」「笑顔になる。」ほめられるるというのは,子どもたちだけでなく,大人も同じで嬉しく,また人をやる気にさせてくれることは間違いありません。

Sdsc_0010

Q3.じゃあ,自分をいっぱいほめてみよう。自分のよさを「○○さんのよいところマップ」にたくさん書き込んでごらん。

Sdsc_0013

Sdsc_0015
  1つか2つを書いて,手が止まる子どもたち。どうしてかと問うと,「1つしかない。」「自分のよさがわからない。」「自分を見たことがないから。」「自分のことを知らない。」など,アンパンマンの時とは違い,自分のよさについて悩む姿がありました。

Sdsc_0004_2

Sdsc_0021

Q4.友達のよいところを書いてプレゼントしてあげたらどうだろうか。

Sdsc_0023

Sdsc_0022

Sdsc_0025

Sdsc_0027

Sdsc_0030

Sdsc_0028

 友達のよいところになると,次々に書き込み,ほめほめシャワーが降り注ぎます。自分の席に戻ると,みんなが書いてくれた自分のよさをじっくり読んでみます。

Sdsc_0020

Sdsc_0019

友達に書いてもらった言葉に,「自分が気づかなかったことを教えてもらった。」「自分が知らないよさがあることがわかった。」「とてもうれしい気持ちになった。」など,様々な言葉で,嬉しい気持ちを伝え合いました。

Sdsc_0041

Sdsc_0040

Sdsc_0049

Sdsc_0048

Sdsc_1002_1

振り返りでは,「最初は,自分のよさがわからなかったけど・・・」から始まり,

「みんなが教えてくれた。自分のよさをわかってくれているのは友達だなと思った。」

「みんなに教えてもらった自分のよさを,もっと伸ばしていきたい。」

「自分ではそう思えなくても,みんながぼくのよさとほめてくれたことが自信になった。」

など,それぞれの思いを発表しました。

Sdsc_0051

Sdsc_0054

Sdsc_0055

 今回の学習から,自分のよさを実感し,自分や友達を大切に思いながら,自己肯定感を高めるきっかけにつながってくれたらと願います。ポカポカのほめほめシャワーをみんなで浴びた南永っ子でした。

「一人一人のよさが,南永小でいつも輝いていますよ!」

アクセスランキング