フォトアルバム

読む Feed

2014年3月11日 (火)

多読表彰

Dsc01093

Dsc01089_2

 今日の業間は,児童集会があり,一年間にたくさん本を読んだ多読賞の表彰を行いました。1位は268冊,2位は217冊,3位は215冊読んでいて,賞状と手作りのメダルを送りました。4位も200冊以上読んでいて,今年は接戦だったようです。他の子たちもほとんどが目標冊数を超えていて,これからもたくさんの本を読んで,豊かな心や知識を広げてほしいと願っています。

続きを読む »

2014年3月 5日 (水)

親子読書会

Dsc00994s 今日は,本年度最後の全体・学級PTAがあり,その後に親子読書会が行われました。いつもは保護者による読み聞かせがありますが,今日は子どもたちによる発表でした。紅組と白組による紙芝居があり,終わるたびに大きな拍手をもらっていました。また,最後には卒業する6年生からの思い出の発表もあり,皆で今後の活躍を応援しました。

続きを読む »

2014年2月 6日 (木)

卒業式練習が始まる!

Dsc00904 今日から卒業式に向けての練習が始まり,業間の時間は,卒業生と在校生が別れて言葉かけの練習をしました。在校生は,多目的教室で「おくる言葉」の自分の担当するところをしっかり覚え,心を込めて卒業生を送り出せるように練習していくことを確認しました。

2014年1月28日 (火)

全員揃って朝読書

Dsc00878 今週から,児童12名全員が揃いました。まだ,インフルエンザ予防のためにマスクを着用していますが,今後落ち着いてくるのではないかと思っています。今日は,火曜日で8時15分から図書室で朝読書が始まりました。南永の子どもたちは本が好きで,夢中になって読んでいました。

2014年1月 9日 (木)

朗読朝会

Dsc00801 今日は3学期はじめての朗読朝会がありました。子どもたち一人一人が3学期の朗読の目標をもって取り組んでいくことを確認して,今年一回目の朗読を発表しました。さすがに高学年は,練習も十分してきていてみんなの手本となる発表ができていました。他の学年も,高学年のいいところをたくさんまねて,頑張りましょう。

2013年11月26日 (火)

朝の読書タイム

Dsc00469 今日の朝活動は読書タイムでした。8時15分になると児童全員が多目的室(図書室)に集まり,静かに読書をはじめます。誰も言葉を発することなく,皆が夢中になって本を読み続けています。職員も一緒に読むこともあり,10分間があっという間に過ぎます。木曜日以外は,毎日読書タイムがあり,いつもこんな様子が繰り返されていてます。

2013年11月21日 (木)

読書活動推進優良校

Dscf4008 20日は,かごしま県民交流センターで県図書館大会が行われました。その中で表彰式が行われ,今年は,本校が読書活動推進優良校として表彰されました。これまでの長年の間,続けてきた読み聞かせ等の読書活動の取組が表彰理由であり,これまで関わってきた教職員や保護者の皆様の読書活動に対する熱い想いが実を結んだものと感謝しています。今後とも温かい御支援をよろしくお願いします。

2013年11月15日 (金)

多読賞の表彰

Dsc_0044  業間「すこやか」の時間を利用して,子どもたち個々の4月から本日(11/15)までの図書貸し出し冊数を知らせ,多読賞の表彰を行いました。100冊以上借りて読書した子どもが5名,年度当初に立てた年間の個人目標達成者が2名という結果でした。今後も学校・家庭で進んで読書を行い,幅広い知識を身に付けてくれることでしょう。                                                     

 

2013年11月 2日 (土)

読み聞かせ集会

Dsc00355 11月1日から7日までは,かごしまの教育「県民週間」で,県下一斉各学校でより開かれた学校づくりをめざした取組が行われています。本校では3校時に菱刈図書館のボランティアグループ「お話みっけ」の方々に読み聞かせをしていただきました。4つの話を聞かせていただきましたが,どれも読み手のすばらしい語り口で,子どもたちはお話の世界に引き込まれていました。ボランティアの皆様,ありがとうございました。

2013年10月25日 (金)

大型絵本で読み聞かせ

Dsc00310 今日の読み聞かせは,校務員さんによる大型絵本を使っての読み聞かせでした。傘をとっても大切にしているおじいさんのお話で,雨が降っても傘が濡れるのでさすことをしないし,傘に入れてと言われても聞こえないふりをする不思議なおじいさんでした。それでも,子どもが傘をさし雨音を楽しむ様子を見て,ついに傘をさすことが楽しくなったお話で,児童も最後まで不思議な顔をして聞き入っていました。また,思いやりの大切さを教えてくれる小さな絵本の紹介もありました。