プロフィール

フォトアルバム

きらきら南永っ子

伊佐市の南玄関にある小学校で,平成14年に改築され,天体観測ドームを備えてます。

« そばの実の収穫だ~ | メイン | 昼休み,みんな元気に走り回っています »

「くらりか」がやってきた

Dsc02650 今日の午後からは,東工大のOBで組織する蔵前工業会の「理科教室」が,本校の多目的教室で開催されました。「浮沈子で遊ぼう」と題して,実際に浮沈子を作って浮力について考えたり,水や空気の性質を学びました。子どもたちは,それぞれペットボトルの中に手作りの金魚を入れ,金魚を自由に浮かせたり沈ませたり,また回転させたりして,夢中になって遊んでいました。子どもたちにとって身近な不思議にふれるよい機会となりました。

アクセスランキング